FC2ブログ

アロマリンパマッサージの流れ

2018年04月19日
未分類 0
こんばんは。

今日も仕事が忙しく、一度寝てからこの時間に書いてます。

施術の流れがいまいちわからないので不安という方がいらっしゃると思うので、簡単に流れを書いてみます。

今回は、実際に施術に入ってからの流れです。

まずは、お風呂に入っていただきます。
私は、その間にタオルを引いたり、照明を調整したり、オイルを調合したり準備します。

お風呂から出たら、ホテル備え付けのガウンをまとって戴き、タオルを引いたベッドにうつ伏せに寝てもらいます。
(基本的に全裸になりますが、希望の方には紙のパンツを用意しています)

施術する所以外は、タオルをかけます(ガウンで代用する場合もあり)

これから始まりますよ、という合図で、軽く全身に手を置いて、挨拶した後、足裏からオイルを塗布していきます。

足裏は普段あまり触られたりしない所ですし、疲れている方も多いので、とても気持ちいいと評判です。

その後、足首から膝、膝から太ももまで軽く流して、少し強く圧をかけていきます(反対側の足も同じく)

脚が終わった後は、お尻にオイルを塗っていきます。

お尻も意外と固くなっている女性が多いので、少しツボを意識しながら痛くない程度に圧をかけていきます。

その後、仙骨の辺りを優しく温める様にオイルを塗っていきます。

腰から背中、腕まで一気にオイルを塗っていきます。

まずは、背骨の横のラインに圧をかけた後、背中から肩・首を入念にマッサージします。

その後、腕全体にオイルを塗り、手のひらと指のマッサージ(反対側の腕も同じく)

うつ伏せ側のオイルリンパマッサージが終わった後に、性感マッサージに入ります(うつ伏せ側の)

性感マッサージも含めた施術の場合は、その後四つん這いの体制でのオイルリンパマッサージも行います。

オイルリンパマッサージだけの場合は、四つん這いの状態での施術はスキップして、あお向けになって戴きます。

あお向けになって戴いた後に、足の指のマッサージ。

足首から、膝までオイルを塗布し、太もものマッサージ。

その後、お腹にオイルを塗った後に、脇腹からお腹にかけてお肉を絞るようにマッサージ(両側とも)

胸から腕まで全体にオイルを塗ります。

デコルテのマッサージを行った後に、性感マッサージの場合は胸も含めたマッサージとなります。

オイルリンパマッサージのみの場合は、胸は希望に任せます(基本はしないようにしています)

と、ここまでがオイルリンパマッサージの流れとなります。

性感マッサージを含めた場合は、そこから性感マッサージとなります。

オイルリンパマッサージだけでも満足される女性も多いので、初めてで心配。という女性はまずはオイルリンパマッサージコースから施術を受けてみると安心いただけると思います。

男性ならではの手の大きさ、圧はエステなどではなかなか味わえない感覚だと思います。

また時間ができたら、ブログ更新していきます。

りらくゆう









スポンサーサイト



気に入ったらシェア!

りらくゆう
この記事を書いた人: りらくゆう
りらくゆうと申します。女性に癒しの時間をお届けします。

アロマリンパマッサージから、性感マッサージまで、身体ももちろんですが女性の心に触れる事が何より大切な事だと思います。

私との出会いが少しでもあなたの生活にとって癒しになればと思います。
よろしくお願いします。

りらくゆうの女性専用無料性感マッサージ ホームページへリンク

コメント0件

コメントはまだありません