FC2ブログ

プロフィール

りらくゆう

Author:りらくゆう
りらくゆうと申します。女性に癒しの時間をお届けします。

アロマリンパマッサージから、性感マッサージまで、身体ももちろんですが女性の心に触れる事が何より大切な事だと思います。

私との出会いが少しでもあなたの生活にとって癒しになればと思います。
よろしくお願いします。

りらくゆうの女性専用無料性感マッサージ ホームページへリンク


最新記事


最新コメント


月別アーカイブ


カテゴリ


続けてブログを書きます。

最近、あまり経験のない女性、全く経験のない女性の施術を行う事が増えました。

あまり経験のない女性、全く経験のない女性には、経験のある女性よりも頻繁に触れられた感じを確認したり、先に進んでも良いか?を確認ながら、施術を行っています。

あまり経験のない女性だと、他の女性と同じように感じている様に反応していても、お話を聴いてみると「中では感じない」と答えたり、膣にただ指を置いただけでも「痛い」と感じる事があります。

よく言われる様に、性感を感じるのは脳ですので、触れられた事をどう感じるかは、その女性の考え方や、精神の状態など、多くの要素が影響します。

男性に触れられる事が気持ちいいと感じる、回路みたいなものができていないと、触られても性感を感じる事ができません。

性感マッサージはまさにその回路を作る作業といっても良いでしょう。

一度その回路ができれば、受け入れられる男性であれば、触れられた時にその回路が自動的に働き、気持ちよさを感じる事ができるでしょう。

初めてその回路を作る時は少し時間がかかりますが、少しづつ感じてもらえるように、気持ちいいと感じられる場所があれば、何十分でもパームタッチします。

そして、少しづつその範囲を広げる事で、感じられる場所が広がっていきます。

経験がない女性は直接、性器に触れるよりも、その周辺の方が感じられる様です。

それ位の刺激の方が受け止めやすいのかも知れません。

もし、膣に触れた時に痛いと感じる様であれば、膣には触れない様にします。

痛いというのは、その女性が「受け入れていない」精神状態であるという事も言えます。

例えば全く同じように優しく触れた場合でも、それを痛く感じる時もあれば、最高に気持ちよく感じる時もあるという事です。

そしてそれは、女性の気持ち次第となります。

女性が受け止められる範囲で施術を行いながら、大丈夫な範囲を広げていき、少しづつ先に進んでいく感じが、女性にとって安心して受けられる施術であると思います。

これは、自分のテクニックや、自分のエゴに縛られていたら、なかなか気づけないし、できない事であると思います。

「この方法は気持ちいいはずだ」 「優しく触っているんだから痛いはずがない」

そう思っていたら、本当に女性に気持ちよくなってもらう事はできません。

これも、施術を続けている中で、気づかされた事で、普通の男性ではこの事になかなか気づけないかも知れません。

たぶん、私もまだまだ気づけていない事がたくさんあると思います。

これからも施術を続けながら、もっと良い方法がないか考えながら、満足してもらえなかった時ほど、どうすれば良いか考え、マッサージを行っていきたいと思います。





スポンサーサイト
こんばんは^^

本当に寒い日が続きますね。

明日は雪が降るなんて予報も出ているので、本格的に冬といった感じです。

インフルエンザも流行っていますし、体調を崩さない様に気を付けて過ごしましょう。

■ 施術の変化

2019年から、施術の内容を変えて行っております。

以前にも書きましたが、性感マッサージがソフトな内容になりました。

初めての女性でも、安心して受けられます。

以前までは、気持ちよくなってもらおう、もっと感じてもらおうとして、内容が少しハードであったと思います。

しかし、大きな快感を求める女性もいれば、小さな快感でも満足してくれる女性もいます。

性感マッサージも、人それぞれ求めるものは違います。

りらくゆうは特に性感マッサージを初めて受けるという女性が多いので、初めての女性でも安心して受けられる内容を目指していく事がベストであると考えました。

基本的には、マッサージの延長線上で、普通のマッサージでは触れない胸や膣にも触れていくイメージです。

もちろん、もっと進んだ施術を求める女性にはお話を聞きながら、希望に合わせて対応します。

私としては、本当はもっと出来る事はあるけど、敢えて制限して施術を行うという事になります。

そして、それが女性にとっては安心して施術を受けられて、終わった後も笑顔で帰ってもらえる施術になると感じています。

私は女性に喜んでもらえる事が一番嬉しい事で、女性に不快な思いをさせたり、痛い思いをさせる事が一番嫌な事です。

施術中も安心して受けられて、帰る時に笑顔で帰ってもらえる事が私が目指す施術です。

今までもそうしてきた様に、これからもその理想を目指して、施術の内容やルールを変更しながら、りらくゆうのマッサージを行って参ります。

よろしくお願いします。

りらくゆう





こんにちは^^

お正月の三が日も終わって、4日からお仕事という方も多いと思います。

私も5日からお昼の仕事の開始となります。

施術の方は3日から始めておりまして、お正月休みだったので、お昼から行っておりました。

女性の方にも満足戴ける施術ができたので、とても良い年始めになりました。

■ 2019年のりらくゆうのマッサージ

2019年のりらくゆうのマッサージは、より女性の気持ちに沿ったマッサージを行いたいと思います。

今年から内容も少し変更しております。

内容をどんどん足すのではなく、敢えてシンプルに戻しています。

これは、ある程度自分に施術に自信が持てたからできる事もでもあり、女性の事を考えての事でもあります。

今までは、初めて性感マッサージを受ける女性や、あまり性的体験のない女性には、少しだけハードであったと思います。

あまり経験のない女性には、アロママッサージの延長線上で胸や膣にも触れていくという位が丁度よいのではないかと思うのです。

女性はハードな刺激よりも、ソフトで優しい刺激を時間をかけて続けていく方が、大きな快感に繋がり、より大きな刺激を求めます。

求められた時に、また次の段階へ進む方が、女性にあった施術ができると思います。

私が一番したくない事は、女性に不快感を与えたり、嫌な思いや、痛い思いをさせていまう事です。

終わった後に喜んでもらえたり、満足してもらえたり、悩みが解消されたり、気持ちよくなってもらえる事が何より嬉しい事です。

例え、女性がイク事ができなくても、満足してもらえれば、それが何より大事だと考えます。

ですので、内容的には今までよりもソフトになりました。

マッサージを基本に、胸や膣にも触れていくイメージで、それ以上を求める女性はオプションや言葉で伝えてもらえれば、もちろんお応えしていきます。

施術の回数的には、減らしていく方向です。

一つ一つの施術の内容を濃くしていきたいという気持ちがあるので、コンディションが悪い時に無理してマッサージをするとクオリティも落ちてしまいますし、女性に対しても失礼になってしまうと思います。

無料のマッサージという事で、応募も私が想定する以上に戴きますが、お応えできない場合もあるかと思います。

その場合でも、少し時間を空けて、また施術を受けたいと思った時に応募戴ければお応えできると思います。

施術を受けて戴いた女性には、喜んでもらえる様に自分のできる事は全て行う気持ちで施術をしますので、2019年もりらくゆうをよろしくお願い致します。

今はとても寒いので、電気毛布をご用意しています。

よろしくお願いします。

りらくゆう









2019年 あけましておめでとうございます^^

本年も、りらくゆうをどうぞよろしくお願いします。

昨年の4月より、りらくゆうの活動を始めてから、たくさんの女性の方に性感マッサージを体験して戴きましたが、大きなトラブルもなく2019年を迎えられた事にとても感謝しています。

りらくゆうに応募戴く女性は本当に素敵な女性ばかりです。

多くの女性には満足して戴けたと思っておりますが、満足して戴けなかった女性もいたと思います。

そうゆう時こそ、マッサージの内容や、女性への接し方やルールなどを見直し、りらくゆうのマッサージを更に多くの女性に満足して戴ける様に考えて、更新しています。

今は、性感マッサージを、アダムタッチなどの指先で触れるものから、掌で触れていくパームタッチを併用する形を考えて、勉強しています。

指先で触れる事はとても性的で効果的なのですが、女性によってはくすぐったく感じてしまいます。

手の平で触れる形でも女性に感じてもらえる方法を考えて、実践していきます。

マッサージの圧の強さに関しても、女性に強さの加減を聞きながら、自己満足にならない様に気をつけながら行います。

例え、私に何か足りない事があっても、女性がそれを指摘する事は難しいと思うんですね。

ですので、満足してもらえなかったと感じる時は、自分でその理由を仮定し、修正していく事でより良いものにしていきたいと思っています。

2018年にりらくゆうのマッサージを体験して戴いた女性も、2019年のりらくゆうのマッサージはまた違ったより良いものになっていると思いますので、ぜひまた予約をして戴けたらと思います。

2019年もりらくゆうをどうぞお願い致します。

りらくゆう


 | ホーム |