FC2ブログ

プロフィール

りらくゆう

Author:りらくゆう
りらくゆうと申します。女性に癒しの時間をお届けします。

アロマリンパマッサージから、性感マッサージまで、身体ももちろんですが女性の心に触れる事が何より大切な事だと思います。

私との出会いが少しでもあなたの生活にとって癒しになればと思います。
よろしくお願いします。

りらくゆうの女性専用無料性感マッサージ ホームページへリンク


最新記事


最新コメント


月別アーカイブ


カテゴリ


こんばんは^^

寒さも峠を越えて、少しだけ暖かくなってきましたね。

夜、外に出るのが厳しかったので、暖かくなってくれると嬉しいです。

ブログもちょくちょく書いてはいたんですが、言いたい事がうまくまとまらずに、書いては下書きで保存してを繰り返しておりまして、結局ぜんぜん更新できていませんでした。

■ 性感マッサージ徒然

未だに、言いたい事がうまくまとまらないので、雑談的に思いつく事を書いておきます。

最近、今までは性感マッサージとアロママッサージを分けて行っていたのですが、並行して行う事にしました。

よくよく考えてみると、分けて行う必要はないなと。

時に、性感を刺激するような細やかなタッチを行い、時に肉体的な気持ちよさを感じさせる圧の入ったマッサージを行う事によって、様々な気持ちよさを同時に体験する事ができます。

また、オリジナルで揺らす事により、性感と筋肉を同時に刺激するマッサージも行います。

りらくゆうのマッサージは常に進化と変化を続けておりますので、以前受けた女性もまた受けてみると、全く違った内容になっているかも知れませんよ。

4月にはまたマッサージの講習へ行く予定ですので、指圧マッサージとアロママッサージにも期待して下さい。

● 使用オイルの話

後、今はオイルは水溶性の美容オイルを使っています。

今まではライスオイルを使っておりましたが、オイルですとホテルのベッドを汚してしまう可能性があります。

もちろんシーツをかけてから行いますが、汚してしまう可能性は残りますので、水溶性のものを使用する事にしました。

もちろん、お肌にも良いものでイランイランの香りが感じられるオイルとなっておりますので、ご安心下さい。

施術後もシャワーで落としやすいので良いと思います。

● 2月中旬以降の施術状況

2月に入る前に2月の予定が殆ど埋まってしまいまして、2月上旬に応募された方には殆ど施術を待ってもらう事となってしまいました。

キャンセルなどがあった場合は連絡する様にしておりますが、基本的には私の方からどうですか?とは言わない様にしているので、ご面倒ですが、今でも施術を希望の女性はもう一度メールで連絡をお願い致します。

3月は全く予定は入っておりませんので、また3月が近くなりましたら、応募やメールの方よろしくお願い致します。

基本的に、施術の前後の日にちはお休み、週に2回予定が入ったら、その週は受付終了としております。

りらくゆうのマッサージを受けたいという女性はぜひ応募をお願い致します。

またブログを更新します。

よろしくお願いします。

りらくゆう








スポンサーサイト
こんばんは^^

暖かかった昨日から一転、明日は雪の予報が出る寒さですね。

あんまり積もらなければ良いのですが・・

■ 感じるのではなく、興奮してみよう

中で感じられない人や、中イキできない人、Hしても感じる事ができない人・・・etc

りらくゆうには、様々の性に関するお悩みを抱えた女性が施術を受けにいらっしゃいます。

感じられない悩みを抱えている女性がどうすれば感じられる様になるか?

そう私も考えながら施術したり、毎日を過ごしています。


例えば、挿入されている時に、挿入されている膣の中の感覚に意識を向けて「やっぱりあまり感じないな」と考えてはいないでしょうか?

身体の感覚に集中し過ぎてはいないでしょうか?

中で感じられない女性は思い切って、身体の感覚で感じる事を一回忘れましょう。

違ったアプローチをしてみるのです。

例えば「私はいま挿入されている」という事に意識を向けて、精神的に興奮してみるのです。

「ペニスが膣の中に入ってる」とか「彼氏とひとつになっている」と考えるのも良いでしょう。

どう考えると興奮するかは、その女性次第です。

性的な気持ちではなくても、快い感情になるのであれば、どんな事を考えても構いません。

挿入とは全く関係のない事でも構いません。

身体の感覚に意識を向けるのではなく、思考であるとか、感情であるとか、自分の内面に意識を向けてみるのです。

挿入されている時に、膣で感じなくても、他の場所で感じたり、性的な気持ちになって興奮したりする事が大切です。

それが最終的に膣の中で感じられる事に繋がるのです。

膣は実際にはあまり感じない器官と言われています。

開発する事で感じると言われていますが、開発するのは膣や身体ではなく、脳です。

最初は自分を騙しても、膣の中が気持ちいい、挿入が気持ちいいと思える事が大切です。

身体が感じるから性的な気持ちになるのか?性的な気持ちになっているから身体が感じるのか?

これは、どちらもあり得ると思います。

あまり感じなかったり、触るとくすぐったく感じる女性は、普段からあまり性的な気持ちになる事が少ないのだと思います。

男性が感じさせてくれるのだと思って、男性任せにするのではなく、自分から積極的にもっと感じられる様に、自分の思考を使ってHな気分を盛り上げて下さい。

もし、男性からしてもらって気持ちよくなれたり、嬉しい事があるなら「〇〇して欲しい」と伝えて下さい。

もっとこうすれば気持ちよくなれそうと思える事があるなら、自分で試したり、男性にお願いして実際に行ってみて下さい。

そうゆう積極的な姿勢が大切です。

SEXは男性の性欲を満たすものだと考えて、男性のやりたい様に完全に受け身でSEXしていても、なかなか女性が満足する事はできないと思います。

受け身になるのではなく、恥ずかしがらずに女性もSEXに積極的に参加してみましょう。

そうゆう姿勢が中イキやもっと感じる為にとても大切です。

りらくゆうのマッサージに応募するだけでも、SEXに対して積極的な第一歩を踏む事であると思います。

2月はかなりの所、埋まってしまいましたが、施術を一度は受けてみたいという方は気軽に応募して下さい。

よろしくお願いします。

りらくゆう




■ 性的思考を高めてクンニでイク

施術を受けた女性から「クンニをされると痛い」という話をよく聞きます。

私からすると、クンニは手で刺激するよりも、弱い刺激になるので、痛くはならないと思うのですが、痛いらしいのです。

「彼氏がやるのとは違う可能性があるので・・」と言って、私がクンニをすると、大きく感じてイッてしまう女性が多いです。

クンニも正しく行わないと刺激がバラバラになったり、痛みを感じさせてしまう事があるんですね。

実はクンニというのは、女性がイキづらい愛撫らしいです。

手よりも刺激が弱くなりますので、刺激が足りなかったり、慣れない女性だと刺激が強すぎてイケなかったりします。

しかし、クンニする事によって、女性の性的な興奮を高める事ができます。

刺激は少しソフトになりますが「大事な所を舐められている」という性的興奮が高まる事でイク事に近づきます。

クンニに限らず、女性がイク時の肉体的な刺激は弱ければ弱い方が良いです。

例えば、男性でも勃起した時に手で激しくこすれば、射精する事は可能です。

女性なら、電マをクリトリスに当てて、振動を強くすればイケるかも知れません。

でも、それでイッたとして、本当に気持ちいいと感じたり、イッた後に幸福感を感じるものになるでしょうか。

イク時は「肉体的刺激 + 性的興奮 + α」が大切です。

SEXの時は肉体的刺激は男性から与えられるものです。

性的興奮は男性からも与えられますが、女性が思考を使う事によって、自分で高める事が可能です。

今起きている事を漫然と受け止めるのではなく、オナニーをしている時の様に自分で性的興奮を高める思考をする事で、全く同じ行為をしていたとしても、今まで以上に感じられる様になります。

+αというのは、愛情であったり、シチュエーションであったり、五感から感じるものであったり、様々な要素が考えられます。

それら全ての感情や感覚が混ざり合った時に大きな性的興奮を感じる事ができます。

性的興奮を自分で高められる様になれば、弱い刺激でも大きく感じたり、イク事ができる様になります。

実際問題、愛撫をあまりしてくれない男性や、テクニック不足の男性を相手にしていては、肉体的刺激の部分が足りずに、そこまで気持ちが高まらなかったり、高まる前に終わってしまう事が多いと思います。

そうゆう時は、りらくゆうを呼んでもらえれば、自分の性感を高める良い機会になると思います。

最初は、自分で言うのも何ですが、テクニックのある男性を使って、性感の高め方を覚えて、それから彼氏とHをすれば、今までとは違った感覚を感じられると思います。

あと、女性は気持ちとか、要望をもっと相手に伝えて下さい。

気持ちよければ「そこが気持ちいい」とか、「もう少し弱く」とか「もっと舐めて」とか・・自分が思った事なら何でも言う様にして下さい。

りらくゆうの施術でも、気持ちいい時も、逆に痛い時があった時でも、できるだけ言葉に出して言ってもらう様にしています。

気持ちいいと言う事で、自分が気持ちいいんだと認識して、更に気持ちよくなれる事もあります。

特に膣中の開発段階の女性は、気持ちいと自分が感じている事を認識する事がとても大切です。

ただ乱暴にやっている様に見えても、男性は女性に気持ちよくなってもらいたくて、必死に愛撫しているのです。

残念ながら、殆どの男性は正しい愛撫の仕方を知らないんです。

女性はただ男性の行為を受けて我慢するだけではなく、自分が気持ちよくなれる様に言葉を使って、男性の行為を修正していく事が二人の関係の為にもとても大切です。

もちろん、痛いと言ったり、何か言うと、傷ついてしまう男性もいます。

だから伝え方も大事です。愛情をもって「もっとこうして欲しい」とか「優しくして・・」とか、伝え方に気をつけながら、自分の気持ちを表現して下さい。

彼女が気持ちよくなって、イッてくれたり、感じてくれる事が、彼氏の望みなんです。

気持ちを伝える事で、女性も気持ちよくなれて、その姿を見て男性も喜びを感じる事が理想的なカップルの姿だと思います。

気持ちを伝えた時に不貞腐れたり、怒る様な男性なら、別れた方が良いです。

SEXの事でも恥ずかしがらずに話し合えた方がいいですね。

真剣に思っているなら、SEXの事でも真面目に話せるはずです。

気持ちを伝えて解決しない事も多いかも知れませんが、お互いに気持ちを伝えながら歩み寄る事で、今までよりも不満は小さくなると思います。

男性の欲望をただ受けるのではなく、女性も性に対して積極的に参加する事で、SEXに対する認識をもっと女性にとって良いものに変えて下さい。

りらくゆう





こんばんは^^

関東でも、今日の深夜から雪が降る予報がでていますね。

冬なので、当然ですが夜はかなり冷えるので、体調を崩している方も多いのではないでしょうか。

電車に乗っていても、咳をしている方が多いですね。

私も無理をすると、体調を崩しやすい方なので、今は週に2回のペースでマッサージを行っています。

せっかく応募戴いても、期待に沿えない場合もございますが、応募戴いた時点でエントリー状態となりますので、また都合の良い日があれば、ご連絡下さい。

● 一人エッチでイク感覚を覚える

中イキしたいという女性はとても多いです。

しかし、どんな女性でも1回の施術で中イキ出来るか?と聞かれれば、それは難しいと言わざるを得ません。

イクというのは、単純に男性のテクニックだけで成り立つものではないからです。

女性からも積極的に自分がイケる様に、思考を使ったり、身体に力を入れたり、集中ができなくてはイク事は難しいでしょう。

SEXは一人エッチとは違って、相手がいて成り立つものです。

しかし、相手から受ける肉体の刺激だけに集中していても、なかなかイケないと思います。

五感で様々な刺激を感じながら、最終的には自分の世界に入る事でイク事ができます。

集中するというのは、自分の性的興奮が途切れない様に集中するという事です。

例えば、テレビを見たり、他の事をしながら、一人エッチをしていても、なかなかイク事はできないでしょう。

イク手前から、イク瞬間は一人エッチに集中しているはずです。

なぜ男性相手だとなかなかイク事ができないかというと、男性のテクニックもありますが、一人エッチと同じ時の様に集中する事ができないからです。

一人エッチの時に、どうゆう場面や、どうゆう事を考えると、自分が性的興奮をするのか、イク手前でどんどん高まっている時の身体の感覚や、どこに力を入れるとイキ易いか?なども、意識しながら行ってみて下さい。

そして、SEXの時に高まってきたら、その時の思考や感覚を思い出すようにして下さい。

イク事ができる人は、自分が性的興奮モードになる時の思考や身体の感覚を覚えていて、それをHの時に再現する事ができるので、そのモードに入れば、すぐにイク事ができるし、ある種自分でイク事をコントロールできると思います。

Hが上手い人というのは、女性があまり自分で意識しなくても、言葉やテクニックで女性を性的興奮モードに入らせる事ができ、女性の集中が途切れない様に身体に適切な刺激を続けられる男性という事になります。

さまざまな五感から受ける刺激や、思考を使いながら、自分の性的興奮を高めて集中する事でイク事に近づく事ができると思いますので、ぜひ一人エッチで練習して、実際のHに取り入れてみて下さい。

りらくゆう















こんばんは^^

お休みを戴いたおかげで、少しづつ体調は回復しております。

しかし、外が寒い事もあって、気を抜くとまたぶり返す可能性があるので、しばらくは様子を見ながら施術を行わせて戴きます。

ご迷惑をおかけしますが、よろしくお願いします。

■ 経験がない女性への施術

最近、特に経験のない女性やあまり経験のない女性のお申し込みが多くなりました。

このブログなどでも、何度か取り上げてきたからかも知れません。

女性にとって、初めての性体験というのは、特別なものですから、その初体験が良いものになる様に施術を行わせて戴いております。

初めての女性、経験の少ない女性への施術で特に大切にしているのが「何度も訊ねる事」です。

経験のない女性は普通のマッサージでも、くすぐったく感じたり、身体が硬直してしまう事があります。

そうゆう時でも、特にくすぐったく感じる所はあまり触れない様にしたり、声をかける事でリラックスしてもらう事ができます。

そうやって気を配る事で、くすぐったさや緊張がなくなったりする事もあります。

特に性器に触れる時は、本当に少しづつお声をかけながら進めていく事が重要です。

ただ女性器に手を置いただけで、痛いと感じる場合があります。

肉体的に痛いというよりは、精神的に痛いと感じている場合があるからです。

クリトリスなども触られ慣れていないと、それを性感と感じるまでに時間がかかる場合があります。

指を入れたり、挿入する場合は、本当に慎重に行わないと、痛い思いをさせてしまいます。

女性が痛いと感じる場合は「それ以上、先に進まない」判断をする事も大切です。

よく、初めての時は無理にでも挿入してしまえば・・という話を聞きますが、私はそれは男性が挿入したいだけのエゴだと感じます。

挿入する場合でも、少し入れてはしばらく止まり、また少し入れてはしばらく止まり、女性に痛くないを確認しながら、少しづつ奥に入れて、ピストン運動はしません。

初めての時は、中で感じる事よりも、挿入できた事に重要な意味があります。

私としては、男性経験のない女性が、性感マッサージに申し込んで、実際に施術を受けただけで、その人の人生が変わる位大きな一歩だと思うんです。

例えあまり感じられなかったり、挿入まで至らなかったとしても、大きな自信を持って良いと思います。

本当にものすごい勇気だと思います。

信じられない話なのですが、私の施術を受ける少し前に、有料の性感マッサージを受けた女性が、無断で挿入されてしまったらしいのです。

その女性も男性経験がなく、それが初めての経験になったそうです。

研修中の男性だったらしく、マッサージも前戯も殆ど行わない状態で挿入されて、本当に痛かったそうです。

本人は捨てたいと思っていたから良かったと言っていましたが、初めての経験が痛かったり、嫌な思い出になると、性に対して自信が持てなかったり、次に性行為する時も恐怖を感じてしまうでしょう。

そうゆう嫌な思いを払拭する為に、りらくゆうに申し込んで戴いたのかも知れません。

りらくゆうのマッサージを受けて、あまり痛みを感じずに挿入までできて、その女性は自分に自信が持てたと喜んでくれました。

男性経験がないのも大きな悩みですが、男性経験があっても、痛かったり、気持ちよくなかったり、自分が満たされないものであれば、女性は自分に自信を持つことができません。

その性体験が女性にとってポジティブに感じられる体験である事が最も大切な事です。

りらくゆうでは、このマッサージが女性にとって、受けて良かったと思ってもらえる事を一番大切にして施術を行っております。

最近、お受けする事が少なくなっていて申し訳ないのですが、ご都合の良い日があれば、ご連絡戴けたらと思います。

どうぞ、よろしくお願いします。

りらくゆう
















 | ホーム |  次のページ»»